ハロー!パソコン教室フジグラン岩国校

ハロー!パソコン教室
フジグラン岩国校
〒740-0018
山口県岩国市麻里布町2-9-8
フジグラン岩国3F
お問合せ(お電話)
0827-24-8600


営業時間などの詳細はこちら
ご覧ください

ハロー!パソコン教室フジグラン岩国校無料体験レッスンのお申し込みはこちらから

ハロー!パソコン教室フジグラン岩国校の地図

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

ハロー!パソコン教室公式サイト

フジグラン岩国校

ハロー!パソコン教室FC本部

ハロー!でつながるweb広場

profile

書いた記事数:335 最後に更新した日:2017/10/01

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

パスワードは大切です。

普段はおカタい  IPA( 独立行政法人情報処理推進機構)がこういうキャンペーンやってます。
パスワードは、つい使いまわししたくはなるのですが、何か自分でわかるルールをつけて各サイトで変更されることをお勧めします。
http://www.ipa.go.jp/security/keihatsu/munekyun-pw/index.html

クリップアートがなくなる!?

長年親しまれたOffice.comのクリップアートが廃止されます。
すでに2010以前のOfficeでは、数日前から使えなくなって
しまいました。
2013では、今のところ使えるようですが、、、

今後、イラストは「Bing」を使って検索、挿入しましょう、
ということらしいです。
(クリエイティブコモンズライセンス済の画像がでてきます。)

よく見る画像。。

もっと派手になりました。

以前も書きましたが、
もう、まったく、、どうなんでしょう。
最近は怪しげなページだけじゃなくて、
あちこちでこのようなど派手な表示(広告)が
出てくるようになりました。









 

見慣れた方は、「まただ。」と無視されると思いますが、
「え?うちのパソコン、変になっちゃった〜。」と
恐ろしくなってクリックしてしまう方も後を絶ちません。
そうすると、役に立たない(!?)セキュリティソフト(!?)を
買わされる羽目に陥ります。。

ちなみに「Microsoft Partner」は
マイクロソフトではありません。
これを信じてしまう方も多い。

ウィルスではないので、パソコンに入っている
正規のセキュリティソフトは反応しないのでは、
と思われます。

騙されないよう、気を付けましょう。


フラッシュ注意。

Adobe の Flash Player のアップデートはやっても大丈夫、
とか、生徒様にもご案内していたりするのですが、
中にはこのような偽物もあるわけでして、、
偽サイトも、本物のサイト画面をコピーして使用しているので、
画像だけで見分けるのは困難。


偽物のページ(ドメインが「leeshow.net」)


 Flash Player のページ(ドメインが「adobe.com」)

幸い、次に表示される画面が正規のものとは全く違うため、
途中で「あれ?おかしい。」と気づく人が多いとは思いますが、
FlashPlayerのアップデートをあまりやられない方は、
そのままインストールしてしまうかもしれません。
結果がどうなるかまでは確かめていませんが、
たぶん面倒なものが入ってしまうのではと思われます。

FlashPlayerやAdobeReaderのアップデート時に確認すべきは、
アドレスバーのドメイン(太い字の部分)が「adobe.com」であること。
そうでない場合は偽物のページです。
アップデートやインストールはしないようにしましょう。

愛しのスタートメニュー

以前よりパソコンを使っている人が、
パソコンをwindows8に変えた途端、もっとも戸惑うことは、
「スタートメニューがない!」ということでしょうか。

タブレットでなく、通常のパソコンとして使う場合、
多くの方は、タイルの並んだ画面ではなく、デスクトップ画面で
使われるのではないかと思います。

ショートカットのアイコンも作成できるので、
さほど使いにくくなった感じはないかもしれませんが、
Windows95の時代から慣れ親しんだ「スタートメニュー」が
使えないことは、大きな違和感を覚えるところではあります。

しかし、パソコン教室が「昔のほうが良かった」などと、
ぶつぶつ言い続けるわけにもいかないわけでして、、
フリーソフトを入れてスタートメニューみたいなのを
復活させるなどの方法も、あるにはありますが、
(Office2007が登場したときにあった、
 2003風ツールバーを復活させるソフトのような)
そういうのもなんか後ろ向きな感じがするわけです。

で、Windows8に備わっている、通常の機能だけを使って、
従来のように使えたら、、と思っていましたら、
そういう方法があるようですのでご紹介します。

Windows8には、「スタートメニュー」を起動するボタンは
ないのですが、フォルダは存在しています。それを利用します。

ツールバーの上で右クリックして「ツールバー」をポイントし
「新規ツールバー」をクリック、
開いたウインドウの「フォルダー」のボックス内に下記の文字列を
コピー&貼り付けし、「フォルダーの選択」をクリックします。
C:¥ProgramData¥Microsoft¥Windows¥Start Menu¥Programs
(通常は隠しフォルダとなっています。)

XP風

「プログラム」の右「>>」をクリックすると、
従来の(XPの時みたいな)スタートメニュー風にプログラムを開くことが
できるようになります。

お困りの方はお試しくだい〜。


Windows8にアップグレード!?

WindowsXPとOffice2003のマイクロソフトのサポート期限が、
いよいよ残りあと1年となったことで改めて報道され、
大きな話題となっています。

これまでも生徒様にはご案内しておりましたが、
今のパソコンも十分使えるしサポートが切れるといっても
まだまだ先の話なのでこのままでいいか、という感じが
していたことは否めません。
でも、あと1年を切ってしまいました。

<マイクロソフト>サポート終了の重要なお知らせです

期限を過ぎたら、いきなりパソコンが使えなくなるわけではありませんし、
ウィルス等に注意しながら使い続ける方もあると思いますが、
セキュリティの観点からサポート終了後もXPのパソコンを使用すること
はお勧めしません。

買い替えるという選択肢より他に、
パソコンにWindows8をインストールするという方法が
あるにはあるのですが、、これが曲者なのです。

XPからファイルやソフトウェアを引き継いでアップグレードは不可能。
新規にインストールし、ソフトやファイルは後で入れてやる必要があります。
「そのような手間が楽しい」方以外はやらない方がいいです。

また、XP時代のパソコンでは多くの場合、性能的に厳しいと思います。
いや、動きが遅いとかどうとかいう問題以前に、
Windows8のインストールさえも不可能だったりするのです。

開校以来使っていた教室のパソコンは、
Windows7まではなんとか動いていたものの、
Windows8のインストールは全くダメでした。。

パソコンがWindows8にアップグレードできるかどうかは、
アップグレードアシスタント という機能を利用してチェックします。

チェックの結果の画面がこれです。



「お使いのプロセッサでNXが、、、」とかいう項目が出ていて、
BIOS画面等でNXをオンにできない場合、
これはもうWindows8のインストールはあきらめなさい、
という意味のようです。

ということで教室のパソコン、やむなく一部を入れ替えました。

お使いのXPのパソコンは基本的には買い替えをお勧めいたします。。



お名前の漢字

先日、生徒様より、名字の漢字を出す方法、のご質問がありました。

生徒様の名字には、パソコンで表示される文字とは微妙に異なる漢字が
入っているのですが、いつも仕方なく似た漢字を使われてるとのこと。

でも、役場などの印刷物はきちんとした文字になっているのだそうです。

これには外字用のフォントを使うという手があります。
簡単にできるのは明朝とゴシックだけにはなりますが、
その方法をご案内させていただきました。

また、筆ぐるめなど、年賀状を印刷するためのソフトでは、
さすが宛名書き専門のソフトなだけありまして、一部の筆文字フォントで
いろんな形の異体字が使えるようになっています。

たとえば「学」とか「場」はこんな字が使えます。

学と場

学の左から2つ、場の左端の字は変換で普通に出てくる漢字ですが、
他はどこが違うのか一目ではわかりませんね〜。

漢字は奥が深いです。。。


パソコン用のいす

自宅では、親戚からいただいたVistaのパソコンを、
座タイプのパソコンデスクに置いて使っているのですが、

このパソコン、本体部分の上にディスプレイが乗っかっている、
そんなデザインのため、画面を見るには上を向くか、
正座をして目線を高くするかしなければなりません。
どちらも苦しい体勢でとても具合がわるいわけです。

そこで購入しましたのがこの「きの小いす」(商品名)。

きの小いす

これを使うと、
楽に、正座みたいな(正座より少し高い姿勢になりますが)
姿勢を取ることができて、パソコン作業もも楽ちんになりました。

正座風、あぐら風、体育すわり風、お姉さんすわり風、
いずれもOKのいいグッズでした。

ただし、毎日ぶち重い人間が乗るもんですから、
耐久性が少し気にかかるところではあります。